リハート なごみ (生活リハビリ パワーリハビリ)

EL:011-788-4651 (所長:大浦 /作業療法士)

札幌市北区北29条西4丁目2-1ファミール札幌155

スーパーライザーも導入!

 

 平成17年に開設し、こつこつと日々蓄積した

確かな経験と知識を提供いたします。


「リハートなごみ」は、作業療法士と取り組む

生活リハビリに特化した北区のデイサービスです

H9年の1号店(デイケア)開設以来、さまざまなニーズを見据えてデイサービスを機能別に展開してまいりました。

デイケア時代から作業療法士を中心に力をそそいでいる生活リハビリに特化し、

 

このたび、「生活リハビリ特化型デイサービス」

 

”リハートなごみ”がオープンしました!

マシントレーニングのほかに作業療法士と一緒に個別目標を立てて取り組む個別リハビリにも力を入れていきます。

さらに中・重度の方にもマシンを利用した安全なリハビリに取り組みます。

 

訪問リハビリからの継続的リハビリへの移行。

 

3時間の短時間デイサービスです。

(食事・入浴はありません。)

生活に必要な体のバランスや体力を自然な回復に効果的なトレーニングを目指します。

 

普段動かしにくい動作を安全な負荷(腕などの自重より軽い負荷)で効率良く運動できるように専門的なマシン主体でのトレーニングです。(パワーリハビリ応用)

 

この運動は入浴時よりも負担が軽いメニューです。

当グループでは平成9年のデイケア開始以来、生活リハビリに力を入れております。長時間のデイサービスが長いと感じる方や、機能訓練に重点を置いて取り組みたい方に向けて、

平成17年に札幌でもいち早く入浴や昼食を省いた機能訓練に特化したリハビリ専門型デイサービスを開始いたしました。(当時ピースデイサービスゆとり)
多くの利用者さまにその効果を体験いただき、さらに生活リハビリを重視したデイサービスを目指します。

デイサービスの概要

低出力レーザー治療器開発の中で誕生した『スーパーライザー』は、光の中で最も深達性の高い波長帯の近赤外線(0.6μm~1.6μm)を高出力でスポット状に照射することを可能にした初めての光線治療器です。

直線偏光近赤外線を全身の痛むところに照射することで血流を増加させ、 暖かみを感じさせながら痛みを和らげる皮膚などの組織の活性を助けるなど効果は多くあります。
 低出力レベルレーザーとの違いは、スーパーライザーの方が多波長で、 出力が高く、しかも生体深達度の高い波長帯で中等度の線量になるため、 表皮・真皮を透過して皮下脂肪に達します。
 
医科領域では国内外合わせて1万を越える施設で利用され、全国の大学病院 を中心に麻酔科 (ペインクリニック)、整形外科、皮膚科、耳鼻咽喉科、眼科など で幅広く利用され、今なお医療現場で活躍しています。

H12年より当事業所でもこの機器を導入し、使用しています。
(ファミール内科の医師による診察の上、事業所の看護師の管理にて使用いたします)

リハート なごみ

1部 9:00~12:10

2部 13:30~16:40

月~金曜日(土・日・祝日休み)

 

札幌市北区北29条西4丁目2-1ファミール札幌155

TEL:011-788-4651 (所長:大浦 /作業療法士 )

FAX:011-788-4653

 

 

事業所スタッフ有資格:作業療法士3名、生活相談員1名